セブン・サイコパス (2012)

脚本家の脚本作りのために集められた個性あふれる面々が次から次へと巻き起こす騒動を、現実と空想が交錯する映像で描き出す。『ヒットマンズ・レクイエム』が第81回アカデミー賞脚本賞候補になるなど評判を呼んだマーティン・マクドナー監督によるユニークなクライム・サスペンス。

監督:マーティン・マクドナー
出演:コリン・ファレル、サム・ロックウェル、ウディ・ハレルソン、クリストファー・ウォーケン、トム・ウェイツ、アビー・コーニッシュ、オルガ・キュリレンコ

セブン・サイコパス (2012)のあらすじ

新作「セブン・サイコパス」の執筆がなかなか進まない脚本家のマーティ(コリン・ファレル)を見かねて、親友で売れない役者のビリー(サム・ロックウェル)は、脚本のネタ集めにと“イカれた奴募集!”の広告を勝手に出してしまう。ほどなくして現れたのは、ウサギを抱えた正義の殺人犯、犬を愛するマフィア(ウディ・ハレルソン)、ダイヤのエースを残すヒットマンなど、個性豊かな面々だった。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ファング一家の奇想天外な秘密 (2015)

  2. ヘアスプレー (2007)

  3. マイ・ボディガード (2004)

  4. キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (2002)

  5. グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告 (2020)

  6. ゴッド・アーミー III (2000)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。